百折不撓

水冷PC製作日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

2台目が・・・ 

PC-6B Modが完了し、ほっとしながら次回作のアイデアを纏める日々。
そんな中、荷物が届きました。
送り主は最近新しいケースを購入されたデンタさん

届いた荷物ですが、とてつもなくでかいw


購入されたケースが入っていたダンボールをそのまま使用されたみたいですw
何が気になるのか、黒猫がうろうろしてますw

気になる中身はと言いますと。


Danger den double wide 21

前にDanger Denが閉店する記事を記載した時にメールを頂いてまして、
新たにケースを購入する予定があり、その時がきたら譲っていただけるとのことでした。
おいくらですかの問いかけに、代金は結構ですよと返信が。
しかも、でかいダンボールの中身はケース以外にもパーツが数点同封されていました。



明らかに未使用品まで入っています・・・
さすがにこれすべて無料ってわけにはいかないので、
お礼に使えそうなパーツをお送りすることにしました。

送料まで負担していただき本当にありがとうございます。
Mod開始は少し先になりそうですが、いい作品になるように頑張ってみますw


さて、ご存知の方もいらっしゃると思いますが、
このDanger den double wide 21 我が家に2台存在しますw

1台はデンタさんから譲っていただいた、ブラック&クリア。
もう1台は運良く手に入れることができた、ブラックスモーク。

もちろん2台とも組み上げますが、ひねりを加えないと同じ感じに仕上がりそうで・・・
はっきり言ってそれじゃ面白くないですよね。

ケース自体の完成度がかなり高く、違った感じに見えるようにするには難しい問題ですが、
同じケースなのに違った感じに見えるModに挑戦してみようかと。陰と陽みたいな。

今はまだ曖昧な状態なんで、詳細を語ることはできませんが、
Mod開始までには纏めてブログに記載するつもりです。

まだ2月に入ったばっかですが、今年Modするケースは揃ったw



にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

Posted on 2013/02/05 Tue. 23:38 [edit]

ケース  /  TB: 0  /  CM: 6

Proxxon 28070 

新たな電動工具が仲間入りしました。

Proxxon Super Circular Saw Table No.28070


開封したときに思ったんですが、ちょっと安っぽいw
側がプラスチックなので安っぽく感じるのかもしれません。

思ってたよりも小さくて、これはまたハズレ引いたかなっと・・・

初めは思ってましたが、これめっさ使えますw
今まで切断にかけてた時間がアホらしく思えるぐらいですw

少し機能面の説明を。


6段階の回転数調整ダイヤル付きで、素材別に適した数値を記載してくれてます。
シルバーのレバーで刃を上下に移動でき、その奥の黒いレバーで角度調整ができます。

角度調整は45°まで。


黒いレバーを右に持っていくと、刃の部分が斜めになっていきます。

切断方法


付属している金物をテーブル部分に取り付けて素材の寸法に合わせます。
後は電源を入れて素材を後ろに移動させるだけ。

まずは直線でアルミ板を切断。


今まではアクリルカッターで溝をいれて、金属曲げ機で切断してましたが、
スライドさせるだけで切断できます。
長さ5cmぐらいのアルミを試しに切断してみましたが、10秒かかりませんw
思わず笑みがこぼれるほどですw

次に10mm厚のアクリル板を切断。


アルミ用の刃を使ったのでバリと煙がすごい出ましたが、綺麗に切れます。
アクリルは刃の目が少し荒いほうがいいかもしれません。
調べたら樹脂用の刃があるようで、近日中に購入予定。

最後にエッジに角度をつけて切断。


正直これにはビックリしましたw
欠けることなく、綺麗に45°の角度がつけれます。

こんなことも可能です。


四辺全てエッジ加工w これ作るのに1分かかりませんw

鋸で時間をかけて切断していたアルミのL型アングルやアクリルパイプも、
これがあれば簡単に1分かからず切断できるw
本格的に使用したわけではないですが、私の中では当たりですね。

動作音はリューターで金属切るよりも小さく、屋内で作業してても苦情はこないレベルです。
切り抜きだけはできないので、糸鋸盤もほしいところ。
そのうち同じメーカーで糸鋸盤も購入するかもしれませんw


にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

Posted on 2012/12/22 Sat. 20:52 [edit]

Table Saw 

ソーガイドが木材以外には使えないことがわかり、手動では無理だろうと判断。
ここはやっぱ電動工具しかないと思い、購入に踏み切りました

マキタや日立のカタログを入手し、適した電動工具を調べてみましたが、
やっぱテーブルソーが使いやすそう。

前回紹介した海外メーカーのテーブルソーとマキタのテーブルソー


どちらも同じような形ですが、精度はマキタのほうが良いみたい。
まぁ、精度が良いだけにマキタのほうが高値ですけどw

ただ、これどっちもかなり大きい・・・
重量も20kgぐらいあるので、その辺に転がしとくわけにはいかないw

切断する素材が1.5mmまでのアルミと10mmまでのアクリルなので、
正直ここまで本格的なのは必要ないんですよね。

で、見つけたのが


Proxxon No.28070 スーパーサーキュラソウテーブル

大型テーブルソーに比べると、ブレードが小さいので厚みのある素材は切断できませんが、
1/2ぐらいの大きさで重量も6kg弱と かなりコンパクトw
斜め切断も可能で回転数の調節可と機能は充実してます。
価格はイギリスメーカーのテーブルソーと同じぐらい。

有名なメーカーなのもあり、これに決定しました。 明日には届く予定です。
試し切りをしてみて使用感を記事にするかもしれません。



M8 Mod Ver.3で海外から購入していたパーツが届いてますので、
ついでに載せておきます。




リザーバー(aqualis)は紹介してましたので、省いています。
これで揃ったわけではありませんが、次回発注は来年になりますかね。

一応、素材を購入すればModにかかれる状態になってます。
年末年始の休暇には問題なくMod作業に取り掛かれそうです。



にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

Posted on 2012/12/21 Fri. 23:25 [edit]

安物買いの銭失い 

少し前に厚みのあるアクリルを加工するのに使えそうな工具を紹介しましたが、
実際に使えるのか試してみましたので、まぁ見てやってください。

ソーガイド・エフ 30102


真っ直ぐ切断したり、角度をつけたりできる工具で本来は木材用。
これをアクリルにも使えないかと思い購入してみました。

使い方


鋸刃を本体の円部分の隙間に入れて使います。
3mmまでのアクリルならアクリルカッターを使ったほうが早いので、
まずは10mmのアクリルを真っ直ぐ切れるのかを試してみました。


何度も試しているので傷まみれになってますが、深く切れてるとこに注目してください。
結果から言うと、真っ直ぐ切れます。
しかし、これだけ切るのに10分ぐらいかかります。
10cmの長さ切るだけで30分ぐらいかかるかもしれませんw
真っ直ぐ切れるのはいいけど、はっきりいって使い物になりませんわw

今度は2mm厚アクリルのエッジを45°にカットできるかを試すことに。


はい、使えませんw
ちゃんとした作業台で工具が動かないように固定できれば使えるのかもしれませんが、
作業台作るだけで電動工具が買えそうw

価格が安く、購入したときは「使える」って思ってましたけど、そんなに甘くなかったw
値は張りますが電動工具を購入すべきかな。

切断用の電動工具はディスクグラインダーとリューターしか持ってないので、
新たに購入する予定にしてます。

ジグソーが手頃で使いやすそうですけど、思い切ってテーブルソーにしようかと。
手頃な価格のテーブルソーを探してみると・・・
イギリスのメーカーで使えそうなのを見つけました。


テーブルソーも木材用がほとんどですが、こいつはアルミや塩ビも切れるみたい。
角度もつけれるようなので、エッジ加工もできそうです。
DIY用なので少し安っぽく見えますが、価格面を考えると こんなもんかなと。

他にも気になったのがProxxonのコッピングテーブルソー。
細かい作業にはこちらのほうがむいてそう。
2台あってもいいんやけど、問題は置き場所なんですよねw
置き場所を確保しながら、ちょっとずつ揃えていくことにします。

ちなみに今回紹介したソーガイド、今は押し入れの奥に眠っていますw



ランキングをブログ村ランキングのみにしました。
クリックするかしないかは自由ですw
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

Posted on 2012/12/16 Sun. 22:27 [edit]

思い切りが肝心 

またまたパーツネタになります・・・ なんかすみません・・・w
次回こそはModか加工を記事にする予定です。

今回もM8 Mod Ver.3で使用するパーツです。


利用したショップはAmazonですが、JapanではなくUSAです。
AmazonはUK・USAと利用しましたが、到着がやっぱ早いです。
UKの3日には負けますがUSAは5日で届きます。
おまけに送料がかなり安く、1500円ぐらい。

ただ、梱包がめっさ適当ですw
AquatuningやPPCSは必要以上の梱包材が入ってますが、Amazonは隙間を埋める程度。
神経質の方には おすすめできないかもしれません。

まぁ、私はあんまそんな事気にしないタイプなんで、精密機器でも平気で購入しますw


EVGA GeForce GTX 680 SC Signature2
ついに手に入れることができましたw
680まで必要なかったんですけど、670のショート基盤が好きじゃないんですよね。
Heatkillerの水枕を使いたいってのもあり、思い切って購入してみました。

本体と付属品



EVGAオリジナルクーラーでツインファンになってます。
水枕つけるから、まったく意味がないんですけどねw

VGAの水枕はリファレンスカードのみに装着できるのがほとんどで、
メーカーオリジナルの派生カードには装着できない場合があります。
今回購入したカードは若干違いがありますがリファレンスカードになります。

EVGA GeForce GTX 680 SC Signature2の基盤


GTX680 referenceの基盤


リファレンスカードは補助電源6PIN+6PINですが、Evga Signature2は8PIN+6PIN
後は基盤の右側が少し違うぐらいで干渉する部分はなさそうです。

水枕メーカーのサイトにはリファレンスカードのみ対応としか書かれていませんが、
EKだけはVGAの種類を選ぶだけで対応水枕を表示してくれるサイトがあります。

Cooling Configurator

もちろんEKの水枕しか表示されませんが、かなり便利なサイトです。

サイトでEvga Signature2を選んでみると、リファレンスカードですって表示されてました。
念の為、Evga Signature2に対応しているEKの水枕と、
装着予定のWatercool HEATKILLER GTX 680 Hole Edition Ni-Blを比べてみました。

Watercool HEATKILLER GTX 680 Hole Edition Ni-Blの裏側


Evga Signature2に装着可のEK水枕の裏側


熱源に当たる部分(出っ張った部分)はほぼ同じだと思います。
あくまで私の予想ですが、問題なく装着できるのではないかと。

装着可なら買っていたEVGA GeForce GTX 680 FTW 4GBの基盤


基盤の右側がまったく違っていて、ネジ穴の位置も違いますね。
EKだとこのカード専用の水枕があります。


リファレンスカード用の水枕を比べてもらえば一目瞭然です。
これ専用の水枕を出してるEKはさすがだなって思います。

まぁリファレンスカードを買えば、どのメーカーの水枕でも装着できるんしょうけど、
使ってるVGAを水冷化しようと考えてる方がいましたら調べてみるといいんじゃないかな。

ちなみに100%装着できるとは限りません。
私の調べ方を記載しただけですので、購入される方は自己責任でお願いしますw
VGAも水枕も安値なパーツではありませんので。



にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

Posted on 2012/12/11 Tue. 23:41 [edit]

Profile

Counter

Categories

My PC

Request PC

最新記事

最新コメント

メールはこちらから

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

Amazon検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。