百折不撓

水冷PC製作日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

ふりだしに戻る 

発注していたアルミ板が届き、空いた時間にMod作業をしていましたが、
何かに取り憑かれたかのように失敗の連続・・・
それが難しい加工ならまだしも、切るだけの作業でですよ・・・
画像を撮りながら作業していたので、載せておきます。

作業は天板と内部の間仕切りを作成していました。

仕切り板はこんな形になるんですが、横幅は15.5cmじゃないとダメなんです。
右側は15.5cmなのですが、左側が15cmで5mm短い・・・
切ってる最中はまったく気づかず、ケースにあてがってから初めて気づく始末。
長さが46cmほどあったので、見た感じわからなかったんです。
まぁ、言い訳にしか聞こえないでしょうけど・・・

使える方法がないか考えましたが、使えるわけがないw
こいつは端材の仲間入りです。

600x450のアルミ板半分を使ってたので、残りの半分でリベンジ。
今回は間違いなく15.5cmでカット。
VGAとI/Oパネル部分の切り抜きを終え、設置してみると。


修正後の画像ですが、DVDドライブとI/Oパネルとの間は5mmじゃないとダメなんです。
それを15mmも間をあけて切り抜きをしたみたいです・・・
どこをどう間違ったら こないなことになるのか?

私にもわかりません!w

修正し切り直しましたが、こいつも使えるわけがないw
こいつも端材の仲間入りです。

3回目はまだ挑戦してません。

なぜか? それはアルミ板がもうないからですw

600x450の板1枚で天板の仕切りと電源部の仕切りを作成する予定が、
どうすることもできない状態になってます。

同じ板を再度購入し、作成するしか方法がないのですが、
フィッティング穴とフィルタのバルブ穴もあける必要があるんですよね。
またやらかしそうな気がw

まぁ、何枚アルミ板を使おうが成功するまで続けますけどね。

VGA部分の開口が横に向いちゃってますが、これは失敗ではありません。
失敗した仕切り板を使った全体画像です。


はっきり言って今の状態は、ダサいですw
アクリルトップの水枕を装着すると、かなり変わると思います。
ちなみに水枕はAquatuningで購入済みです。

SSDとHDDのマウントを取り付けると全体的に纏まった感じになるような気がします。
マウントに使うアクリル板は手元にあるので、その作業を先にやるしかないですね。


にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
関連記事

Posted on 2012/08/31 Fri. 22:28 [edit]

加工失敗  /  TB: 0  /  CM: 4

コメント

寸法の間違いに気づいた時の脱力感は異常www
ボクもよくやらかします。
しかし0.5mmのズレにこだわるすなっちさん素敵♪
ボクなら0.5mm削ってよしにしてしまいますが...

あれ!?15.5mmじゃなくて15.5cmですかね?( ̄∇ ̄;)

りくんちゅ。パパ #- | URL
08/31 23:13 | edit

ミリとセンチ間違ってますね!

もう、重症かもしれん・・・・w

0.5mmのズレなら私も削ってよしにしますよw
もしかしたら片側150.5mmで寸法取ったのかも。

パパさんが教えてくれてなければ、気がつかないままでした。
ご指摘、感謝しますw

すなっち #- | URL
08/31 23:37 | edit

>もしかしたら片側150.5mmで寸法取ったのかも。

あるあるwww
ボクも15センチと105mm間違えたことが(爆)

りくんちゅ。パパ #- | URL
09/02 02:14 | edit

パパさんもありますかw
自分だけじゃないとわかり、なんか安心したw

慎重にやってても寸法間違いってあるんですよね。
まぁ、失敗も記事にできるんでよしとしますかw

すなっち #- | URL
09/02 21:52 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sandysoil.blog.fc2.com/tb.php/81-1b45c312
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

Counter

Categories

My PC

Request PC

最新記事

最新コメント

メールはこちらから

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

Amazon検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。