百折不撓

水冷PC製作日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

タイミングが良すぎる 

ポンプは水冷PCでもっとも重要なパーツで、停止すると・・・
システム自体がストップしてしまい、PCを起動させる事ができなくなります。

そんな水冷システムの心臓部とも言えるポンプの選択、
私は多少価格が高くても信頼のおける物を選ぶようにしています。

ポンプで有名なのがLaing社製で高評価な上、ハウジングの種類も多く、
組み合わせ次第で見た目も性能も重視できます。

今回のModではLaing社のD5を使うつもりでいます。
M8のポンプにはLaing社のDDCを使っているので比較も兼ねてD5を選択しました。

Laing D5(回転数可変タイプ)


購入予定のD5は回転数を変更できるタイプで、流量調整ダイアルが付いてます。
もちろんこのままでも使用できますが、やはりハウジングを装着したいところ。

D5用のハウジングの中で別格で見た目が変わるのが、
Bitspower D5 / MCP655 Extreme Pump Mod Top + Mod Kitです。
ハウジングのBitspower D5 / MCP655 Extreme Pump Mod Topに


Bitspower D5 / MCP655 Extreme Pump Mod kitを取り付けます。



取り付け方。


見た目がかなり変わりますが、価格もかなり変わりますw

PC-6Bのポンプ設置は底部ラジエターとラジエターの間を予定していて、
ハウジングを変えたところで、ポンプは見えなくなります。


画像はAlphacool VPP655 Laing D5 with D5 High Flow Acetal Topですが、
こんな感じでポンプにハウジングを取り付けた物が海外では販売されていて、
バラバラに購入するより価格が安めに設定されています。

価格差がかなりあるのと、設置箇所が見えなくなるのを考慮して、
Alphacoolのほうを購入しようかと、ついさっきまで思ってましたが、
・・・・・
・・・・
・・・
・・



赤、出るのかよ!
Performance pcsのNew Productsを見てたら載ってましたw
と~やん。さん 金も出ますよ~w

赤、綺麗すぎる!
このタイミングで出してくるってことは、買えって言われてるんですかね?w

多分ですが、これ買いますw

見える位置に設置できないかを、これから考えてみようかと。
ええ、お決まりの計画変更ですよw



にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
関連記事

Posted on 2012/07/18 Wed. 23:33 [edit]

水冷パーツ  /  TB: 0  /  CM: 2

コメント

おぉ~カッコイイすねー!!
まさかPump Mod kitにゴールドが出るとは。。これはどうしても金色フィッティングを連想してしまいますw

しかし赤色イイ色してますねー^^ まさにベストタイミングではないでしょうかw
 
僕も将来手に入れたらポンプを魅せる設置を一晩中考えてしまいそうですw

と~やん。 #- | URL
07/19 21:58 | edit

ゴールドMod kitにゴールドフィッティング、完璧だと思いますw
赤にはやっぱDeep Bold Red ですかね。
ポンプ周りのフィッティングに使ってみようかなw

ポンプの設置場所、未だに悩んでますw
リザーバーより上に設置すると何かと不便なんですよね。
かと言って底部だと見えなくなるし・・・
まぁ時間はあるのでもう少し考えてみます。

すなっち #- | URL
07/19 23:15 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sandysoil.blog.fc2.com/tb.php/58-b22f42b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

Counter

Categories

My PC

Request PC

最新記事

最新コメント

メールはこちらから

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

Amazon検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。