百折不撓

水冷PC製作日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

抵抗とCRD 

昨日の素材購入記事でLEDとCRDを購入したと記載しましが、
配線のやり方を教えてほしいとコメントを頂きましたので、簡単に説明しておきます。

LEDファンのLEDを自分の好きな色に交換したい場合はLEDのみを変えることで、
点灯させることはできます。(例外もありますが)

ケース内の装飾等にLEDを単体で用いる場合は抵抗やCRDが必要になります。

PC電源の何V(ボルト)からLED用の配線を取るのかによって計算は変わりますが、
通常12Vから取る場合が多いので、12Vで計算していきます。

LED等の光物は、エルパラさんで購入しています。


エルパラさんの場合は商品画像に表示されている赤枠の数値に注目します。

Vf:3.4  LED1個の定格電圧
20mA  流すことができる電流の上限値
3700mcd  光度(明るさです)
40°  指向角(数値が大きいほど広角になります)
これらの数値はLEDによって違います。


抵抗を使ってLEDを点灯させる場合。

画像のLEDを例に上げて計算していきます。
まず、直列で何個のLEDを接続できるのかを計算します。
使用する電圧が12Vなので、12V以内に収めないといけません。
LEDの定格が3.4Vなので3個で10.2V 4個で13.6V
4個だと12Vをオーバーしますから、
このLEDの場合12Vで3個までしか接続できないってことになります。
電圧 > LEDのVf × LEDの個数


LEDの接続数を3個にした場合の抵抗にかかる電圧は。
12V-Vf3.4×3個=1.8Vになります。
電圧 - LEDのVf × LEDの個数 = 抵抗にかかる電圧


抵抗の消費電力を出すには流す電流の数値が必要になります。
このLEDの場合20mAまでの電流を流すことができます。

仮に20mA流すとします。
ミリアンペアをアンペアにします。20mA=0.02Aなので、
1.8V×0.02A=0.036Wになります。
抵抗にかかる電圧(V) × 流したい電流(A) = 消費電力(W)

ちなみに抵抗(Ω)を出す計算式
抵抗にかかる電圧(V) ÷ 流したい電流(A) = 抵抗(Ω)

抵抗のみの消費電力が0.036(W)なので、1/4W(0.25W)の抵抗で問題ないと思います。

(追記)
通常抵抗のワット数は値の倍以上のものを使用したほうがいいらしいです。
0.036(W)の2倍で0.072(W)。1/4Wでもいけますね。


LEDを6個にしたい場合は、3個繋ぎの直列を2つ作成し並列で繋いで増やせばいいかと。

あってるよね?w
1回しか抵抗使ったことないので、間違ってたら指摘してください。



CRDを使ってLEDを点灯させる場合

CRD(定電流ダイオード)は、Current Regulative Diodeの略です。
抵抗に極性はありませんがCRDにはあります。


当たり前ですがLEDにも極性はあります。


足の長いほうがプラスで短いほうがマイナスです。
画像を見てもらったらわかると思いますが、頭の部分でも極性がわかります。


配線は計算しなくていいので、簡単です。
LEDに流したい電流を決めて、それにあったCRDを繋げばいいだけです。
CRDの種類は18mA・15mA・10mA・5.6mAとあります。

エルパラさんに配線例の画像があったので載せておきます。


要点だけ記載すると。
LEDは直列で3個以上接続できない。(電圧不足になる可能性がある為)
増やす場合は並列に。(抵抗の場合と同じですね)
定格20mAのCRDはないので、流したい電流を20mAにしたい場合は、
定格10mAのCRD 2個を並列にし直列でLEDを繋ぐと定格20mAになる。

文字だけみたら難しく思えるかもしれませんが、めっさ簡単です。
実際に作ってみたらわかると思います。

私の経験ですが3個以上のLEDを点灯させる場合、直列を数回路作成し並列にするのですが、
直列で接続しているLEDの数がばらばらだと点灯しない回路が発生します。
なので並列にしてLEDの個数を増やす場合は、直列のLED数を揃えてやる必要があります。
4個にしたい場合は2個の直列繋ぎを2セット作って並列にする感じです。


抵抗の接続もCRDの接続もこの方法でいけると思います。
記事の内容がいまいち理解できない場合は、検索して調べてみてください。
詳しく記載されている方が多くいますので。



にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

Posted on 2012/07/07 Sat. 19:00 [edit]

光物  /  TB: 0  /  CM: 4

コメント

ボクもいつも手抜きてCRDを使用してしまいますが、抵抗を使う際はこちらのサイト様にお世話になってます。
http://bake-san.com/led012.htm

りくんちゅ。パパ #- | URL
07/07 19:58 | edit

こんなサイトがあったとはw
個数まで設定できるがいいですね。

抵抗のワット数は値の倍以上を使用するって書いてました。
これは追記しておかなければ。
いやぁ、勉強になりましたw

すなっち #- | URL
07/07 20:16 | edit

有難うございます^^

勉強になりました、休みの日にでも試してみます。

親G #4iJttMsk | URL
07/11 15:11 | edit

理屈さえわかれば作るのは簡単です。
LEDの数を増やしすぎると派手になりすぎるので、気をつけてくださいね。

すなっち #- | URL
07/11 19:23 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sandysoil.blog.fc2.com/tb.php/52-610e14f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

Counter

Categories

My PC

Request PC

最新記事

最新コメント

メールはこちらから

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

Amazon検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。