百折不撓

水冷PC製作日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

Cubitek Mini Cube Mod episode.2 

ファンのことについて記事を書く予定でしたが、
上手く纏まっていないので、先にCubitek Mini Cube Modの続きに変更しました。

今回は塗装されていない部分の切り抜きです。
ファンホールのような大きなカットはないのでかなり地味w

まずはフロント周辺。


大きくカットしているのがスロットインドライブ用と配線用。
小さいほうはこれまた配線用。
最後に裏配線をした画像を載せますが、既存の穴だけだと収まらなかった為
新たに2ヶ所配線用の穴を作成してます。

背面部分。


こちらは開口っていうよりは小さい穴です。
オリジナルアクリルケースと同様ファンコン用の穴になります。

使用するファンコンはこれ。


Sunbeamtech Rheosmart 3 Fan Controller です。
このファンコンを使うのは2回目になりますが、
今まで使用したファンコンの中で3本の指に入ります。

3チャンネルでつまみで調整する普通のファンコンですが、
1チャンネル30Wと高出力で水冷ポンプも回せます。
高出力のファンコンは5インチベイ用の物が多い中こいつは3.5インチベイ用。
今回のケースのようにベイが元からなく設置スペースが限られる場合にもってこいです。

ただ、残念なことに生産終了したらしく・・・。
まだ在庫があったようなのでストックしておこうかと思ってますw

話を作業に戻して。



こんな感じで収めます。
裏配線スペースに収まって高出力 すばらしいw

後はサイドパネルを切り抜いてアクリル貼って組み立てて完了です。

裏配線はこんな感じになってます。


24PINはラジエター横のスペースからフロントにあけた穴へ通してあります。
なんとかすべて収まったって感じですね。

次回のMod記事で作業は最後になります。
作業はリークテストを含めすべて完了していて納品も済ませてありますので、
できるだけ詰めて記事にしていく予定です。
関連記事

Posted on 2014/02/27 Thu. 23:35 [edit]

Mini Cube  /  TB: 0  /  CM: 2

コメント

切り抜きが綺麗!
この厚みの切り抜きだと、アクリルカッターでヤスリですか??

bloom #- | URL
03/01 18:28 | edit

一部アクリルカッターを使用しましたが、主は金ノコです。
アクリルカッターのほうが歪まずカットできるんですけど、
金ノコに比べたら時間がかかりすぎるんですよね・・・w

棒ヤスリで調整した後、ペーパーは800番までかけてます。

すなっち #- | URL
03/01 22:33 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sandysoil.blog.fc2.com/tb.php/180-fa650815
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

Counter

Categories

My PC

Request PC

最新記事

最新コメント

メールはこちらから

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

Amazon検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。