百折不撓

水冷PC製作日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

M8 Mod episode.7 

残りの作業をほぼ終わらせる勢いで取り掛かったのですが・・・
終わってみれば、まったく進んでいない結果に。

前日にパネル類の調整を終わらせてあり、
今日は塗装をしようと予定を組んでました。

が、しかし 朝から雨・・・

暖かくなってきたとはいえ塗装は時間がかかり
休みの時にしか作業ができない為、完成が大幅に遅れます。

ぼけ~っとしてても仕方ないので、小物を作成していこうかと。

小物①
Aquaero5には水枕があり冷却は問題なし。
問題はpoweradjust2をどうするか?

poweradjust2には大きめのヒートシンクがついてます。
どれぐらいの発熱があるのか、まったくわかりませんが
風をこれにあててやるといいんじゃないかと安易な考えでこんな物を作ってみました。

40mmファンx3を5インチベイパネルに取り付けた簡単な物です。
これを、poweradjust2とフロントファンの間に取り付けてヒートシンクに風をあててやります。


小物②
ケース内を明るくする為のLEDを固定する物を作成。

細長くカットしたアルミ板にLEDホルダーを取り付けてあります。
画像手前と真ん中はケースの両サイドの取り付けしリザーバーに光をあてます。(ホワイトLED)
画像奥のはマザーボード上のラジエターと仕切り板の隙間に取り付けます。(すみれLED)
リザーバーを照らすホワイトLEDはケース前面のスイッチでON OFFできるようにします。

小物は以上です。

次に電源側に240ラジエターを取り付けてみました。

フロントの120mmファンにシュラウドを挟んで固定してます。
ラジエターのファン穴とケースのファン穴にずれがあり、このような取り付け方をしてます。
これだけ色んなパーツを取り付けてみると、めっさ狭いw
配線とか配管するのに苦戦しそうです。
ここにファンコンを設置するつもりなんですが、どこに取り付けたらいいのか考え中です。
てことでケーブル隠しのパネルも作れませんw

進まねぇ・・・w


進んだように見せる為に配管できるとこをしていきます。
ラジエターにはまだ繋げないので水枕と水枕を繋ごうと2本ほどチューブを切ったところで・・・

問題発生!


これチューブカッターです。

これが・・・・





このありさまですw

あえてメーカー名は書きませんが、こいつは使えねぇw
近日中にホームセンターへ行って壊れなさそうなのを買ってきます。
ちなみにカッターナイフでもきれますよ。


そんなこんなで一日が終わりました。

現在はこんな感じです。



配管するとこが思ったよりも少なかったw
何をしても上手くいかない日ってありますよね。
塗装まで時間があるので、それまでにケーブル隠しパネル+ファンコン設置を考えます。



関連記事

Posted on 2012/04/22 Sun. 23:59 [edit]

Magnum M8  /  TB: 0  /  CM: 2

コメント

初めまして

いやぁやはりセンスが半端ないですな。

すみれ色pcでM8を使うところが大好きです。
因みに、coolinglabのチューブカッター壊れないしいいですよ。

まぁあんなにバラされたチューブカッターも見たことありませんがw

せは。更新楽しみにしています。

デンタ #gVQMq6Z2 | URL
04/25 01:21 | edit

初めまして。
コメントありがとうございます。

チューブカッターの情報ありがとうございます。
早速チェックしてみますね。
バラバラになった時は、目が点になりましたよw

不定期更新ですが、
暇な時にでも見に来てやってください。

すなっち #- | URL
04/25 20:01 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sandysoil.blog.fc2.com/tb.php/15-13e36588
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

Counter

Categories

My PC

Request PC

最新記事

最新コメント

メールはこちらから

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

Amazon検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。