百折不撓

水冷PC製作日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

Lian Li PC-6B Mod episode.25 

久々のPC-6B Modです。
途中で依頼が入ったとは言え、約2ヶ月半ぶりになりますw
相変わらずモチベーションは下がったままですが、
とりあえず完成させないことには次に進めませんので、
年内完成を目指して作業を進めていく予定です。

25回目は塗装紹介の予定でしたが、塗装はもう紹介しませんw
缶スプレーで吹き付けるだけなので、あんま面白くないw

そういうことで、今回はSSDとHDDマウントにちょっとした加工を。
折角なんで新たに購入した電動工具を使用することに。

PC-6Bのマウントには8mm厚のアクリルを使用しています。
厚さ8mmだとエッジ部分をどうにかしたくなるんですよね。

安易な考えかもしれませんが、エッジ部分を斜めにカットしますw


わかりにくいけど斜めにカットした後です。
テーブルソーに慣れてないのもあり、切断途中に何度か弾かれましたが、
なんとか思い通りにカットできたんじゃないかなと。

これにペーパーをかけて仕上げていきます。
まずは240番で刃の目を消していきますが、この作業が結構面倒。
使いこなせてないのもあって、所々刃が深く入った部分が発生。
真っ直ぐにカットするのは簡単ですが、刃の目を出さずにカットするには
もうしばらく時間がかかりそうです。

刃の目が消えたら400>600>1000>1500とかけていきます。
アクリル専用研磨剤で磨いて完成です。


わかりにくい・・・w

一応拡大画像を用意しました。




カットしたのは見える部分の二辺で、短いほうは「く」の字にカットしてます。
長いほうは80°の角度で斜めにカットしてあります。

作業時間は約30分。
手作業でも電動工具を使った作業でもヤスリ掛けで仕上がりが変わりますね。

後はこれをもう1枚作ればいいわけですが・・・
まぁ、よくあることですけど・・・

失敗しましたw


こっちの板を先に加工したんですが、見事に穴にかかってますw
これじゃパイプも通せませんので、小さくするしかなさそう・・・w
少し考えて失敗した板にも加工することにします。



にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
関連記事

Posted on 2012/12/26 Wed. 22:23 [edit]

Lian Li PC-6B  /  TB: 0  /  CM: 8

コメント

アクリルのエッジ加工、確かに大変ですよね(; ̄ー ̄A
ボクはドレメルで整形後、ペーパーで処理しますが、やはりところどころ入ってしまった深い傷を消すのに苦労します。
(; ̄ー ̄A
傷を消そうとペーパーかけすぎると直線が歪んでしまったり...

しかしこの処理はお見事♪きれいです☆*:・(●´Д`●)ウトーリ・:*:

りくんちゅ。パパ #EANjiY0g | URL
12/27 00:00 | edit

この直線は、さすがに手作業では無理があるな~。
良い工具ですね~♪
工夫次第で色々出来そうですねw

bloom #- | URL
12/27 00:07 | edit

30分でそこまでできるなんて・・・ナンテモンスターなんだw

デンタ #- | URL
12/27 00:12 | edit

>りくんちゅ。パパさん

アクリルってヤスリかけすぎると歪むし、
無理すると割れるしで扱いにくい素材だったんですけど、
この工具1つで変わりましたw

作業中は切子が飛びまくりで掃除が大変ですが、
仕上がりを見ると作業後の掃除が苦になりませんw


>bloomさん

2mm厚のアクリルでさえ手作業だと歪むことがあるのに、
8mm厚で目立った歪みがでないのは、正直驚きですw

まだ慣れてないので複雑な加工には挑戦してませんが、
そのうち色々と試してみたいと思います。


>デンタさん

手作業で2mm厚のアクリルを加工するより時間はかかりません。
休日の限られた時間でしか作業ができませんので、
時間短縮は、かなりありがたいですw

すなっち #- | URL
12/27 22:57 | edit

この厚みのアクリルはやはり
存在感ありますね!
美しい…

くの字の加工、難度高そうですね…
自分は3mmくらいが加工の限界ですw

そして、やはり仕上げの大切さを思い知りますねーw

さすがです。
ではでは!

れんくん #- | URL
12/27 22:58 | edit

私も手作業だと3mmが限界です。
くの字加工は角度変えて裏表スライドさせるだけなんで、
実は簡単なんですw

1.5mm厚のアルミでも3mm厚のアクリルでも仕上げは大切ですね。
少しぐらいの歪みなら仕上げで誤魔化せる事もありますしw

すなっち #- | URL
12/27 23:09 | edit

こうしてみるとエッジを利用したり透過を利用したりアクリルっていろんな可能性がありますね〜。

僕もこのホールと切断面が接触して穴がけることがよくありましたw
やっぱり厚みがある方が説得力があるなぁ〜・・・と思います。

僕も年内完成あと少ししかないですがなんとか粘ってみますw
すなっちさんも頑張って下さい☆

と〜やん。 #- | URL
12/30 10:17 | edit

10mm厚ぐらいになると違った素材に思えるんですw
普段使用してるのが2mm厚ってのもあるんでしょうけど。
加工は難しくなりますが、レパートリーが増えた気がします。

残念ながら年内完成はできそうにありません・・・w
一応ギリギリまでやってみますけどねw

すなっち #- | URL
12/31 01:11 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sandysoil.blog.fc2.com/tb.php/134-48d8cce7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

Counter

Categories

My PC

Request PC

最新記事

最新コメント

メールはこちらから

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

Amazon検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。