百折不撓

水冷PC製作日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

Proxxon 28070 

新たな電動工具が仲間入りしました。

Proxxon Super Circular Saw Table No.28070


開封したときに思ったんですが、ちょっと安っぽいw
側がプラスチックなので安っぽく感じるのかもしれません。

思ってたよりも小さくて、これはまたハズレ引いたかなっと・・・

初めは思ってましたが、これめっさ使えますw
今まで切断にかけてた時間がアホらしく思えるぐらいですw

少し機能面の説明を。


6段階の回転数調整ダイヤル付きで、素材別に適した数値を記載してくれてます。
シルバーのレバーで刃を上下に移動でき、その奥の黒いレバーで角度調整ができます。

角度調整は45°まで。


黒いレバーを右に持っていくと、刃の部分が斜めになっていきます。

切断方法


付属している金物をテーブル部分に取り付けて素材の寸法に合わせます。
後は電源を入れて素材を後ろに移動させるだけ。

まずは直線でアルミ板を切断。


今まではアクリルカッターで溝をいれて、金属曲げ機で切断してましたが、
スライドさせるだけで切断できます。
長さ5cmぐらいのアルミを試しに切断してみましたが、10秒かかりませんw
思わず笑みがこぼれるほどですw

次に10mm厚のアクリル板を切断。


アルミ用の刃を使ったのでバリと煙がすごい出ましたが、綺麗に切れます。
アクリルは刃の目が少し荒いほうがいいかもしれません。
調べたら樹脂用の刃があるようで、近日中に購入予定。

最後にエッジに角度をつけて切断。


正直これにはビックリしましたw
欠けることなく、綺麗に45°の角度がつけれます。

こんなことも可能です。


四辺全てエッジ加工w これ作るのに1分かかりませんw

鋸で時間をかけて切断していたアルミのL型アングルやアクリルパイプも、
これがあれば簡単に1分かからず切断できるw
本格的に使用したわけではないですが、私の中では当たりですね。

動作音はリューターで金属切るよりも小さく、屋内で作業してても苦情はこないレベルです。
切り抜きだけはできないので、糸鋸盤もほしいところ。
そのうち同じメーカーで糸鋸盤も購入するかもしれませんw


にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
関連記事

Posted on 2012/12/22 Sat. 20:52 [edit]

コメント

おぉ!?これは!!
面取り加工もお手の物なんですね~。
大阪までは月一で出張しているので、材料持ってちょっと神戸まで足を延ばせば...w


りくんちゅ。パパ #EANjiY0g | URL
12/22 22:12 | edit

切断面が綺麗ですね!!
ホント工具で当たりを見つけた時って、めっさ嬉しいですよね!!

私もアクリル用に欲しくなって来ましたw

bloom #- | URL
12/22 22:14 | edit

>りくんちゅ。パパさん

角度が45°までと限られますが、こうあっさりやってのけると
やっぱ電動だなぁって思いますw

時間があれば是非神戸までお越し下さいw
材料送ったほうが安く済むかもですけど・・・w


>bloomさん

手作業でカットしてたときはヤスリ掛けが大変だったんですけど、
これだとペーパーかけて磨きだけでいけそうです。

前回ハズレ引いた分、今回の当たりはかなり嬉しいですねw
次回も当たりが引けるといいのですが・・・w

すなっち #- | URL
12/23 00:12 | edit

うぉ~!エッジカット素晴らしいですね☆ しかも10mmアクリルが簡単に加工出来るなんて夢のよう!僕ならベイ作りますw

アルミも電動工具で歪みなく切れるのはイイですね(^^)

と~やん。 #- | URL
12/23 00:42 | edit

これはあたりってやつですね!
きれいに切れていますね!

これのためにソーガイドは生贄になったんですねw

こんなのがあったらアクリル加工が楽しくて仕方ありませんね(爆
10mm厚もいけるなんてうらやましい!

ではでは!

れんくん #- | URL
12/23 20:38 | edit

>と~やん。さん

PC-6Bのマウントに10mmアクリル使ってるんで、
少し細工してみようかと思ってます。

できる加工は限られますが、色々と試してみて加工枠を広げてみようかと。
慣れてきたら次は糸鋸盤ですかねw


>れんくんさん

おっしゃる通り、ソーガイドは生贄ですw
手動で加工できればテーブルソー買わずに済んだんですけど、
今となっては買ってよかったと思えます。

後はペーパーでどれぐらい綺麗に仕上げれるかが問題かな。
仕上げが最低だと加工する意味がありませんしw

すなっち #- | URL
12/23 21:22 | edit

うはwすげー!これいいっすねw
アクリル10mm加工いけるということは、難攻不落DDダブルワイドもいけますがな!!ますますすなっちさんの2013年に目が離せませんなw

デンタ #- | URL
12/26 02:28 | edit

これはっ!!

アクリル切ったあとのヤスリが面倒だったんで・・

欲しいですわ☆

Hide-Rocket #- | URL
12/26 12:16 | edit

>デンタさん

切り抜きができないのでDDのケースを加工することはできそうにないですが、
Mod作業までには糸鋸盤を準備して、内部に取り付けるパネル類はテーブルソー、
ケース加工は糸鋸盤ってな感じにすれば、なんとかなるかもしれませんw

道具にも慣れておく必要があるので、
来年はバタバタしそうですねw


>Hide-Rocketさん

これで切断してもヤスリ掛けは面倒なんですが、
ペーパーと研磨剤のみで仕上げれます。
棒ヤスリで真っ直ぐにする必要がないので、時間はかなり短縮されますね。

DIY用とは言え、そこそこの金額なのでオススメはしませんが、
私には手放せない工具の一つになりそうですw

すなっち #- | URL
12/26 23:24 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sandysoil.blog.fc2.com/tb.php/133-d594b7d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

Counter

Categories

My PC

Request PC

最新記事

最新コメント

メールはこちらから

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

Amazon検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。