百折不撓

水冷PC製作日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

M8 Mod episode.3 

Episode.3 いきます。
まず、かなり欲しかったパーツの取り付けから。

Aquaero5とpoweradjust2を取り付け。


感想ですが、めっさかっこいいですw
以前から欲しかったけど金額が・・・
タッチパネルじゃない安いほうですが、気に入りました。
つまみがないのでフロントがすっきりした感じになってます。
Aquaero5は4chなので360ラジエターのファンを、
poweradjust2にはポンプ2台と今回追加する240ラジエターのファンを繋ぎます。


水枕をつけたので漏れのチェックをしておきました。


相変わらず部屋が散らかってるのはスルーしてくださいw
精製水が白くなってるのはチューブに付着していたクーラントのラメです。

リザーバー内部

これはこれであり?

取り付けにパネルを外したのでフロントファン設置箇所の説明をしておきます。
M8に限らずCaseLabsのケースはオプション品が豊富です。

 これを使うと簡単にファンは設置できますが
 CaseLabsのオンラインショップ
 残念なことに日本に発送してくれません。
 なのでオプション品の購入もできません。
 ケースをどこで買ったのかは、
 またの機会に紹介します。
 ちなみに代行は使ってませんよ。


手に入らないなら作るしかないですよね。


 ベイのパネルを加工してます。
 140mmのファンを使用しているので
 その大きさに切り抜き、
 固定できるようにネジ穴をあけてます。





 アクリル板にファンサイズで穴をあけ
 ナットにスペーサーを使用して取り付け。
 ファンは前に紹介した
 XigmatekのXAF-1454 140mmです。
 これとMNPCTechのファングリルで
 加工したベイパネルに挟み込んで取り付けてます。


折角作ったのにオプション品使用してるって思われるのも嫌なので、
あえて140mmファンを取り付けてますw
フロントパネルはこんな感じです。


ドライブマウントを修正したのでそれも紹介。
ラジエターのファンをサンドにしたことでリザーバーの位置を
少し下げないと収まりません。
これに伴いポンプの位置も少し下げてあげないとバランスが悪くなるので
ドライブマウントを単体に修正してます。

 画像が切れててわかりにくいですが、
 底のパネル これを加工します。
 前は汚くなってるとこに
 ポンプを設置していたので、
 ポンプマウントとドライブマウントが
 一体化してたわけです。



 まず切断箇所にラインをいれます。
 アルミ板にはケガキ針が便利です。
 傷が入るので間違えれませんけどねw






 アクリルカッターで溝をいれていきます。
 アルミ板は柔らかいので
 アクリルカッターで溝は彫れます。
 アクリルカッターは万能ですよ。






アルミ板の切断にはHOZAN K-130を使ってます。
元は金属を曲げる工具ですが、少し曲げて戻してを繰り返すと簡単に切ることができます。
溝を入れなくても切ることは可能ですが、反りがでるので溝はいれてるほうがいいです。




切れたパネルにL型アングルを取り付けてコの字にしてあります。
ケースとパネルの空間には防音材をいれて
アングル部分がケースに接触しないようにしています。
防音材の厚みが20mmなのでケース底よりマウント部分が20mm上がった状態になってます。
ポンプマウントはこれより下げます。(予定はケース底から5mm上げ)
言葉では伝わらないかもなのでポンプマウントが完成したときにでも説明しますね。
次こそはポンプマウントを紹介します。



関連記事

Posted on 2012/04/13 Fri. 22:56 [edit]

Magnum M8  /  TB: 0  /  CM: 2

コメント

こんばんは^^

>折角作ったのにオプション品使用してるって思われるのも嫌なので、あえて140mmファンを取り付けてますw

その気持ちわかりますw

仕上がりが楽しみですね、早く続きがみたいです。^^

親G #4iJttMsk | URL
04/14 23:23 | edit

仕上がりに期待しないでくださいねw
ぼちぼちやっていくので長くなるかと思いますが
最後まで見ていただけると
ありがたいです。

すなっち #- | URL
04/15 22:28 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sandysoil.blog.fc2.com/tb.php/11-846989cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

Counter

Categories

My PC

Request PC

最新記事

最新コメント

メールはこちらから

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

Amazon検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。