百折不撓

水冷PC製作日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

Danger Den Air Box Mod episode.4 

アクリル板が届いたのでAir Box Modでメインの加工を進めていきます。
しかし、またしても色が合わないw
カラーエッジアクリルの蛍光ピンクを購入したのですが、オレンジにしか見えないw
光を当てると確かにピンクに光ってくれますが、それじゃダメなんですよね。
ダメな物を使うこともできないので、その日の内に集光ピンクを購入。
到着はまだですが、日曜までには届くかと。
てか、届いてもらわないと困るw

とりあえずピンクを使わないパネルを作っておきました。
アクリル板は片面マットの乳白アクリルを使用。
裏面はツヤがありますが、表面はマットになってるのでツヤがありません。
ケース内部の反射を控えめにするつもりなので、このアクリルを選んでます。

まずは下書きから。


下書きでなにを作るかわかりますよね。
ケースに付属されていた、黒いやつをこのアクリルで作ります。

これをカット。


カットしたアクリルを曲げて穴をあけます



曲げ加工ですが、
アルミとは違ってアクリルは時間との戦いになるので作業中の画像撮ってませんw
外側を先に曲げて内側を曲げる順序で加工してます。

近距離で2ヶ所曲げるのは、かなり面倒。
熱を当てるラインが見づらくて1ヶ所だけ1mmズレたとこがあります。
たかが1mmと思うかもしれませんが、パネル作成で1mmはかなり大きいんです。
パッと見た感じじゃ分かりませんが、よく見ればすぐ分かるレベルですね。

手作業なので、これ以上綺麗に作るのは無理なとこもあり、
調整し目立たなくなってるので、ズレてますが作り直しはしません。
完璧な物を作るとなると、アクリル板が大量に必要でしょうしw

ちなみにカラーエッジアクリル蛍光ピンクはこんな色です。


一応作ってはみたんですw
この色じゃパステルLEDと合わないんですよね~
イメージ通りの色ってなかなか見つからないものです。

ケースに付属していた黒いI/O Shieldと比較。


スロットはVGAで使用する2ヶ所のみ切り抜きしてます。
ケース付属のI/O Shieldは1㎜のアルミ板で、作った物は2mmのアクリル板。
1mm違うだけで寸法出しに苦労させられました。

アクリル板に限らず素材を曲げた経験のある方はわかると思いますが、
素材の厚みを引いた寸法で曲げないと厚みの分だけ長くなります。
仮に2mm厚のアクリル板を10cmで曲げるとします。
その場合10cmから2mm引いた9.8cmで曲げないと10cmにはならないんです。
これがS字曲げになると2mm引く部分と4mm引く部分がでてきます。
言葉で説明するのは難しいので、よく分からんかもしれませんが、なんせ面倒なんですw

作成したI/O Shieldは縦横とも1mmのズレはありませんでした。
奥行で1mmズレが生じましたけどねw

ケースに取り付けてみます。


普通に透明アクリル使えばよかったかもって思ってますが、とりあえずこれでいきますw

黒と白の比較も。


白の上に黒をかぶせちゃってますが、違いは分かるかと思います。
色を変える為に作成したI/O Shield、ケースと同じ素材にしたのも正解ですかね。

確率はかなり低いですが、透明アクリルかカラーエッジアクリルで作り直すかもw
まぁ他にも作る物があるので、作業の進み具合で決めるとします。

次回もアクリル板を使ったパネル作成の紹介です。



にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
関連記事

Posted on 2012/10/31 Wed. 19:18 [edit]

DD Air Box  /  TB: 0  /  CM: 9

コメント

Wow!! いつのまにか進んでたんですねw
I/O Shield自作とは驚きです(ノ゚ρ゚)ノそしてこの完成度の高さ。。
アクリル曲げ機は短くても曲げれるんですね!
僕はこのスリーブとの兼ね合いで白アクリルいいと思います。

でも、カラーエッジアクリルの蛍光ピンクも気になりますw
やっぱり2色スリーブいいっすね~♪

と〜やん。 #- | URL
10/31 19:51 | edit

ちまちまと進めてますw
アクリル曲げ機jは短い寸法曲げるのに適してませんけどねw
曲げれなくはないんですけど、歪む確率が高いですね。
私は当木をして曲げましたが、綺麗に曲げたとは言えませんw

多くの色を使いこなせる自信がないので、
メインカラーを決めてサブに黒か白で2色構成が多いです。
このModが終わったら色の勉強を少しやってみようかなw

すなっち #- | URL
10/31 21:22 | edit

やっぱり加工が丁寧ですねー!
隣接部分のアクリル曲げたいへんそうですねー…。

自分は自作始めたころにI/Oシールド自作しようとして
失敗した苦い思い出がありますw

白だと内部の光が混ざり合って味が出そうですね!

れんくん #- | URL
10/31 21:39 | edit

S字部分の曲げは面倒ですw
先に11mmで曲げて次に8mmで曲げてますので、
19mmの間に2回曲げてるってことになりますね。
間隔が狭いのに曲げる面が大きく、当木使わないと歪みますしね。

I/O Shield作るつもりはなかったんですけどねw
まぁ失敗したら付属品使えばええかってノリでチャレンジしてみました。

私も失敗はよくありますw
失敗することで次に繋がる場合もありますので、
めげずに挑戦してみるのもいいと思いますよ。

すなっち #- | URL
10/31 23:44 | edit

I/O Shieldに手を入れることを思いつくこと自体がスゴイ...( ̄∇ ̄;)

しかしカラーエッジアクリル蛍光ピンク...確かにオレンジにしか見えないw
ちなみにボクはカラーエッジアクリルの蛍光オレンジを購入して、白熱電球下でみたらどう見てもイエローにしか見えなくて危うくクレーム入れそうになったことがあります(汗)

りくんちゅ。パパ #EANjiY0g | URL
11/01 06:41 | edit

やっぱ情熱!!
板物だと私は最終部分での所をわざと長く切ったりします。合わせてみて、そこで誤差を帳消しみたいな。
ほんと根気つかいますw

フィッティングが足らず(汗)、少量なので今回は庄司さんで購入。
う~~んかれこれ幾ら使ったことかw ははは(汗)

bloom #- | URL
11/01 17:36 | edit

>りくんちゅ。パパさん

蛍光オレンジもでしたか・・・
現物見ずに購入するほうが悪いのかもしれませんが、
色の説明を書いてほしいところです。
蛍光ピンクなら角度によってオレンジに、蛍光オレンジならイエローに見えますってな感じで。

1件もクレームきてないんかなぁ・・・
明らかに違う色ですもんねw


>bloomさん

私も長めに寸法取る方法をよく使います。
今回は別のパネルもこのアクリルを使うので、
丁度の寸法でやってみましたが、長めにとったほうがよかったような・・・w

フィッティングは完璧に拾い出しをしても数が足らないこと多々ありますよねw
届いて組んだら完成ですかね?頑張ってください!
私もPC-6B仕上げないと・・・w

すなっち #- | URL
11/01 21:25 | edit

次の更新でコメントしようか悩んだけど、書いちゃったw
やっぱりスプリングはこちらで買いました。
http://www.tohatsu-springs.com/products/strong/strong.html
軽加重の物をアイボリーにしてもらいました。色の変更も千円とリーズナブルですw

しかし、RAY-STORMのブラケットの黒がFrozenで売っていたとは・・・しかも安い。 よく探さないとですね。

でも今年の完成は無理かな、ケースの製作が殆んど進んでないので、アイデアは出るんですけど。
いつもコメント書かしてもらっているので、Blogが出来てからというより、真っ先に画像送ります♪
私もすなっちさんのM8生で拝見したいですわ~w

bloom #- | URL
11/01 23:43 | edit

よく見つかりましたねこのサイト。
bloomさんからバネのコメントいただいてから、
いろいろと検索してみたんですが、見つからなかったw

私は小物1個でもいろいろなショップを巡りますw
送料含めた合計をだして数字を見ながら購入してますね。
せこいかもしれませんが・・・w

ケースを製作する工程は時間かけないとですね。
コメントは気にせずどんどん書いてくださいw
コメントがないよりあるほうが書き手はうれしいですから。
完成画像楽しみにしてます~ blog開設時には相互リンクもお願いしますw

すなっち #- | URL
11/02 21:43 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sandysoil.blog.fc2.com/tb.php/107-0e123314
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

Counter

Categories

My PC

Request PC

最新記事

最新コメント

メールはこちらから

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

Amazon検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。