百折不撓

水冷PC製作日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

Danger Den Air Box Mod 計画 

新Modを始動するにあたって、いつものように計画を紹介しておきます。
今回作るPCは知人からの依頼になる為、水冷ではなく空冷になります。
水冷がかなり気になっていたようですが、水冷PCを維持するには、
ある程度の自作経験と水冷の知識がないと難しいと思い、諦めてもらいました。
そんなやりとりもあり、久しぶりに空冷PCを自作することに。

ケースはDanger DenのAir Boxを選びました。
Danger Denと言えばオールアクリルケースですよね。
どちらかと言えばマイナーな部類のAir Boxもオールアクリルケースになります。

ケース素材がアクリルってことで、アルミ板は今回使いません。
板材を加工して使用する場所はあまり多くありませんが、
パネル等の作成はケース素材に合わせてアクリル板を使用します。

アクリル板で電源を隠すカバーと5インチベイのパネルを作成。
ATXケースですが小さめのケースなので、これぐらいが限界だと思います。

ケースと同じ透明アクリルだと面白みがないので、色付きやマットのアクリルを使う予定です。
中でもパールアクリルが気になるんですが、金額が高いw
予算もあることですし、アクリル板については少し考える時間が必要ですかね。


依頼者がド派手なPCを希望している為、LEDはいつもより多く使うつもりでいます。
星和電気さんの「さくらLED」をメインに2色のLEDを使います。
光物は3mm・5mmLEDのみでCCFL管等は使用しません。

光物を多くするとスリーブの色が光の色になってしまうのですが、
電源OFF時もかっこよく見せたいので、一応スリーブします。
使う色は2色で、MDPC-Xで注文してあります。


ケースが小型なのと依頼品ってことで、かなり軽めのModになると思います。
自分のなら切ったり穴あけたりするでしょうけどw

メイン構成パーツ(マザーボードやVGA)で黒い部分が多いのは仕方ないとして、
できるだけ黒いパーツは使わずに仕上げていく予定です。
ネジ類もメッキか透明を使用します。

予算が決まっていて時間をかけることもできませんが、
納品したときに、かっこいいって言われるようなPCにしたいと思ってます。



にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
関連記事

Posted on 2012/10/17 Wed. 23:59 [edit]

DD Air Box  /  TB: 0  /  CM: 4

コメント

ほほぅ....ド派手なPCをご所望ですか。
家に来る依頼は大抵ふつうのオッサンばかりなんで、単なる組み付けが多くてつまらないです( ̄∇ ̄;)
楽しみですね~ ( ̄m ̄*)

りくんちゅ。パパ #EANjiY0g | URL
10/18 00:40 | edit

今パパさんのブログで光物関連の記事を拝見していたとこでしたw
ナイトフラッシャー面白いなぁって思ってるんですけど、
オールアクリルだとケーブルや基盤が見えるのが・・・ 難しいところです。

確かに単に組むだけじゃ物足りませんね・・・
私だとBTO買えば?って言ってしまいそうですw

すなっち #- | URL
10/18 00:56 | edit

今回はがっつり派手PCですか…。
オールアクリルは気を使うところが多そうですね。

隠せるところも少ないですし…。

すなっちさんのセンスが光りますねー!
たのしみにしております!

れんくん #- | URL
10/18 21:38 | edit

単に派手にするのは簡単なのかもしれませんが、
バランスを考えて派手にするのは難しいんですよね・・・
オールアクリルケースだと普通のケースより外部に漏れる光の量が多いのもあり、
派手さを求めすぎて大量のLEDを使用すると逆効果になりそうな気もしますしね。

イメージはなんとなく纏まっているので、後は形にしていくだけですが、
成功するか失敗するかは作ってみないとわからんかなw

すなっち #- | URL
10/18 23:20 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sandysoil.blog.fc2.com/tb.php/102-df24fd8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

Counter

Categories

My PC

Request PC

最新記事

最新コメント

メールはこちらから

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

Amazon検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。