百折不撓

水冷PC製作日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

Waterblock PSU・Mem 

今月に入ってブログ更新がまだ2回・・・
理由は朝早くて夜遅い、おまけに休みがない。
ブログを書く時間すらないわけですから、Modする時間なんかあるはずもない・・・

こんな生活が今月末まで続きそうで、PC-6Bの完成と新たなMod始動は来月ってことに。
まぁ、こんな事もありますよねw

今日は少し帰宅時間が早かったので、久々にショップサイト巡りを。
あまり変わったものはありませんでしたが、気になったパーツを2点見つけました。


Alphacool
Copper/Acetal Cooler for SilentMaxx/Silverstone Fanless G1/4




電源とセットになったものは見たことありますが、水枕のみってのが珍しい。
取り付けできる電源が限られますので、購入することはないかな。
HDDの水枕もそうですけど、高温にならない熱源を水冷するのは難しいんです。
水温よりパーツの発熱が低いと水冷にする意味がありませんからねw


MIPS RAM cooler 8 incl. 2 RAM Module Nickel POM Limited Edition


mipsの2枚用のMem用水枕です。
他のメーカーは2枚用あるのになんでmipsはないんだろって思ってたんですよね。
X79マザーボードの片方2枚差し用に作られてるみたいですが、4枚差しにも使えそう。

まぁ、これは間違いなく買いますw  M8で使うのでもちろん2個w
Aquatuningでは入荷未定になってましたが、入荷日が表示されたら即注文する予定です。

こんな感じでいつもの如く予定外の買い物が増えつつありますw

M8 Mod Ver.3に使用するパーツや素材はある程度揃ってます。
アイデアもある程度纏まってるのに加工する時間がない・・・w
1週間ぐらい休みがあれば加工しまくれるのにw

次回更新は未定ですが、今日みたいに時間があれば何か書くつもりです。



にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
スポンサーサイト

Posted on 2013/01/16 Wed. 23:55 [edit]

水冷パーツ  /  TB: 0  /  CM: 3

Lian Li PC-6B Mod episode.26 

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

2013年一発目はPC-6Bの完成記事にしようと予定していましたが、
元旦の作業中に指を痛めてしまい、3日ほど作業をストップしてまして・・・
年が明けて6日経ってますが、まだ完成に至ってません。

残る作業は各所の調整と水路用の穴あけ、リークテストとクーラント注入のみ。
後1日あれば間に合ってたんですけどね・・・
今年もこんな感じで予定通りに進まないことが多くなりそうですが、
マイペースでやっていきますw

今回は年が変わったってことで、どこまで進んでいるのかっての紹介しておきます。

底部。


リザーバー・ポンプ・ラジエターの配管は完了しています。
必要なケーブルもすべて作成済でスリーブも終わってます。

マザーボード周辺。


CPU水枕をmipsからEKに変更しました。
エッジ加工に失敗したマウント1枚は小さめにしてます。

全体。


フロントがかなりシンプルになっちゃってますが、全体のバランスは悪くないかな。
画像のないトップ部分がごちゃごちゃしてますので、フロントはこれぐらいが丁度いいw

パネルの一部をリベット固定にしたんですけど、組立順を考えずリベットを使用した為
1枚パネルが収まらなくなってます・・・w
まぁ、ネジでも順番を間違えると組立不可能なPCですからw

完成まであとわずかになりました。
帰宅時間が早いときは作業する予定にしていますが、
最低でも丸一日は必要で完成は週末になりそうです。
予定通りに進めばの話ですがw



にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

Posted on 2013/01/06 Sun. 23:08 [edit]

Lian Li PC-6B  /  TB: 0  /  CM: 6

Profile

Counter

Categories

My PC

Request PC

最新記事

最新コメント

メールはこちらから

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

Amazon検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。