百折不撓

水冷PC製作日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

ラジエターとファン 

遅くなりましたが、ファンについての記事になります。
PCを自作している方なら誰もが知っているファンですが、
種類が豊富すぎてどれにしようか迷われた方も少なくないと思います。

私の場合ですが、ケースファンについては風量やノイズよりは見た目を優先で、
CPUクーラーやラジエター用のファンは見た目よりスペック優先で選んでます。

CPUクーラー用のファンについては付属されているタイプが多いので、
ラジエター用ファンの選び方を自分なりに纏めてみようかと。
とは言え、1℃でも下げたいからファンを変えるようなことはしてませんので、
あんまり参考にならないかもしれませんw
なので、軽く目を通すような感じでお願いしますw

まずは、ラジエターの画像から。



家に転がっていたラジエター2種の画像です。
同じ360サイズのラジエターですが、フィンの間隔と厚さが違います。
どちらもBlack IceのラジエターですがSR-1はオールマイティタイプで、
GT-Sは低回転ファン適したタイプ。
この2種とは別にGT-Xがラインナップされていて、
GT-Xは高回転ファン適したタイプになります。

この3種のラジエターの違い。
SR-1・・・厚さ54mmでフィンの間隔が広い。
GT-X・・・厚さ54mmでフィンの間隔が狭い。
GT-S・・・厚さ約29mmでフィンの間隔が狭い。

全メーカーのラジエターを所有してるわけじゃないので違っているかもしれませんが、
このことからフィンの間隔と厚みの違いでファンの回転数を決めれると思います。

で、どんなファンがラジエターに適しているのか
正直なところ風が通ればどれでもいいんじゃないかと思ってますw

ラジエター用としていろんなファンを使ってみましたが、
どのファンも熱源の温度が高温になることがなく、
これといった問題は発生していません。

まぁ、ここまで記事書いて正直どれでもいいじゃ締まらないので、
使ったファンで1番じゃないかと思ったファンを紹介しておきます。

それがこれ。

 Gentle Typhoon
 見た目は賛否両論あるかと思いますが、
 このファンはすばらしいと思います。
 サイズは120mmのみですが、
 回転数違いで種類が多いのが○
 定格電流の数値が低く、
 風量のわりにノイズが少ない。
 欠点があるならリブがあるので取り付けに
 長めのネジが必要なことぐらい。 
  



しかし、残念なことに販売終了になってて、手に入れるのが難しくなってきてます。
M8に搭載する分が確保できたのは運がよかったのかなw
壊れるまでは新たにファンを購入することはありませんが、
もし買うならこれかなって思うファンがこれ。


Noiseblocker NB-Multiframe と Corsair Air Series SP120
Noiseblockerは使用したことがあり、Gentle Typhoonより音が少し気になりますが、
良いファンだと思います。かっこいいしねw
Corsairのほうは使ったことありませんが、海外での評価は高いみたいです。
個人差があるから使ってみないことには何とも言えませんが、
評価高くてこのかっこ良さは反則じゃね?って思いますw

どちらのファンも国内で手に入りますし、回転数違いで何種かでているが良いですね。
海外で大量にファン買うと結構な送料になるもんで・・・w

こんな感じで纏めてみましたが、やはり個人差があるのでこれがオススメと言うのは難しい。
使用するラジエターによってファンを選んでますと書いてますが、
ファンコンがあれば、高回転ファンを低回転で動かすこともできますしね。

やっぱ好きなの選べってことになるのかな・・・ 締まらねぇ・・・w



お知らせ
まさきんさんからTX-10Vの新しい画像をいただいたので、
Ver.2としてギャラリーに掲載しております。

閲覧はこちらからどうぞ。
スポンサーサイト

Posted on 2014/03/19 Wed. 19:00 [edit]

Noiseblocker NB-eLoop 

海外サイトで気になったパーツを発見しましたので、今回はその情報を。
休日はMod記事をUPするところなのですが、作業が思ったほど進んでなく、
工程が完了していませんので、記事にする事ができませんでした。
完了したら記事にしていきますので、しばらくお待ちください。

気になったパーツはNoiseblockerの新作ファンです。
Noiseblockerといえば、


固定部分にゴム素材を使用しファンから伝わる振動を軽減する作りになっていて、
見た目も悪くないので、M8のラジエターファンとして使用しています。

気になる新作。
NB Fan2


Noiseblocker NB-eLoopです。ファンサイズは120mmx25mm。
固定部分がゴムじゃなくなってますが、接触部には防振材が取り付けられています。
画像を見る限りじゃ特に変わったところはないように見えますが、
ブレードを外した画像を見てみると。


ブレードとブレードが繋がってます。


翻訳して調べてないので、どういったメリットがあるのかわかりませんが、これは面白い。
画像のようにブレードの取り外しが安易にできるなら塗装もできますね。
ラジエターファン購入前だったら、これにしてたと思います。

まだ入荷前の商品ぽいので、販売はもう少し先になるんじゃないかと。
Noiseblockerのファンは日本未入荷なので購入するとなると個人輸入になるでしょうけど、
次回のフィッティング購入時に2個ほど注文してみようと思ってます。
久しぶりに購入したいパーツに出会えましたw



にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

Posted on 2012/08/26 Sun. 22:57 [edit]

Profile

Counter

Categories

My PC

Request PC

最新記事

最新コメント

メールはこちらから

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

Amazon検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。