百折不撓

水冷PC製作日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

アクリル加工 Part2 

コメントで質問があったアクリル板の加工法を紹介します。
アクリル板の加工はアクリルカッターを使用します。
ある程度の加工ならインパクトドライバーは必要ですが、小道具で加工できます。

今回紹介する加工はAir Box Modで作成したSSDマウント部分です。


黄枠のカット方法になります。
これはマザーボードトレイ(赤枠)と同じようなラインにカットしてあります。
実物は3mmの集光ピンクアクリルを使用しましたが、今回は2mmの蛍光ピンクを使用。

まず下書きから。


斜めラインの角度は自分の好みで変えてもらったらいいかな。
これをアクリルカッターでカットしていきますが、手を加えてやる必要があります。

カットラインの下書きとは別にラインを加えます。


赤がカットするラインで黄が加えるラインです。
加工紹介ということで、画像左は斜めの部分に丸みを出し、右は角を出してみます。
私は丸みを出すのにヤスリではなくビットを使います。
丸みを出す左側には10mmのビットを使用し、角を出す右側は2mmのビットを使用します。
画像の白ラインは各ビットの半径と同じ寸法になってます。
10mmのほうは5mm、2mmのほうは1mmです。
黄ラインが交差する点の部分にビットを使用し穴をあけます。


あけた穴がカットラインをオーバーしていなければOKです。
穴をあけることでカットが楽になりますし、綺麗に仕上がると思います。

カットラインをアクリルカッターでカットしていきます。


あまり力を入れると、穴をオーバーして必要な部分に傷が入りますので、
時間をかけて丁寧に作業することをおすすめします。

ある程度溝が入れば折ってしまうのですが、このままじゃ折ることができません。
面倒ですが、あけた穴から外に切り込みをいれます。


歪んでも問題ないので、ノコギリでカットします。
後は折っていくだけです。


折る部分が小さいと手で折るのが困難なので、ペンチを使います。

カット完了。


角度が180°以内であればこの方法でカットできると思います。
文字だけ見ると面倒だと思うかもしれませんが、めっちゃ簡単ですw

丸みを付けた部分の差です。


まぁ、あんま変わらんねw
90°とかならかなりの差がでますけど、この角度じゃこんなもんですw

これを仕上げていきます。
私が仕上げに使う工具です。


ヤスリ・ペーパーヤスリ・アクリル専用研磨剤です。
ヤスリはいろいろな種類があるので、必要なタイプを揃えればいいと思います。



折ってカットしてますので、切り口は綺麗ではないですw
画像をみてもらうとわかると思いますが、段差がついてます。
アクリルカッターを入れたとこは溝になってるので、凹みます。
逆に折ったとこは凹みませんのでこのような段差が発生します。

まずは棒ヤスリでこの段差をなくしていきます。
アクリルカッターで入れた溝は定規を用いてますから真っ直ぐ切れてるはず。
なので、これに合わせてヤスリをかけていきます。

段差をなくした状態です。


棒ヤスリはペーパーに比べると荒いので、傷が結構つきます。
この傷をペーパーヤスリで消していきます。


画像は600をかけた後になります。
傷が深い場合は360や400を使い、600>1000>1500と順番にかけます。
気分で2000までかける時がありますが、まぁ1500とあんま変わりませんw
今回は1500までかけました。

1500までかけて、傷がないか確認をし研磨剤で磨きます。


磨く部分はエッジのみなので、研磨剤は少量でOKです。
大量に付けるとエッジ部分をオーバーしてしまい面の部分に傷が付いてしまいます。

研磨後の完成画像です。


時間があまりなくカットした部分しか仕上げてませんが、こんな感じになります。
カットよりもヤスリ掛けや研磨に時間をかけたほうが綺麗に仕上がります。

今回は2mm厚のアクリル板を使用しましたが、3mmでも加工法は同じです。
厚みがある分アクリルカッターで入れる溝を深くする必要がありますが。

この方法を曲がりのカットの基本にしていただければ、後は応用ですから
複雑なカットもそんなに難しくないと思います。
是非挑戦してみてください。


こんな感じで、加工については問合せをコメントでいただければ、
その都度紹介させていただきます。
Mod記事でも紹介していきますが、わからない事があれは気軽にコメントしてください。



にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
スポンサーサイト

Posted on 2012/11/17 Sat. 22:33 [edit]

パネル加工  /  TB: 0  /  CM: 6

ふりだしに戻る 

発注していたアルミ板が届き、空いた時間にMod作業をしていましたが、
何かに取り憑かれたかのように失敗の連続・・・
それが難しい加工ならまだしも、切るだけの作業でですよ・・・
画像を撮りながら作業していたので、載せておきます。

作業は天板と内部の間仕切りを作成していました。

仕切り板はこんな形になるんですが、横幅は15.5cmじゃないとダメなんです。
右側は15.5cmなのですが、左側が15cmで5mm短い・・・
切ってる最中はまったく気づかず、ケースにあてがってから初めて気づく始末。
長さが46cmほどあったので、見た感じわからなかったんです。
まぁ、言い訳にしか聞こえないでしょうけど・・・

使える方法がないか考えましたが、使えるわけがないw
こいつは端材の仲間入りです。

600x450のアルミ板半分を使ってたので、残りの半分でリベンジ。
今回は間違いなく15.5cmでカット。
VGAとI/Oパネル部分の切り抜きを終え、設置してみると。


修正後の画像ですが、DVDドライブとI/Oパネルとの間は5mmじゃないとダメなんです。
それを15mmも間をあけて切り抜きをしたみたいです・・・
どこをどう間違ったら こないなことになるのか?

私にもわかりません!w

修正し切り直しましたが、こいつも使えるわけがないw
こいつも端材の仲間入りです。

3回目はまだ挑戦してません。

なぜか? それはアルミ板がもうないからですw

600x450の板1枚で天板の仕切りと電源部の仕切りを作成する予定が、
どうすることもできない状態になってます。

同じ板を再度購入し、作成するしか方法がないのですが、
フィッティング穴とフィルタのバルブ穴もあける必要があるんですよね。
またやらかしそうな気がw

まぁ、何枚アルミ板を使おうが成功するまで続けますけどね。

VGA部分の開口が横に向いちゃってますが、これは失敗ではありません。
失敗した仕切り板を使った全体画像です。


はっきり言って今の状態は、ダサいですw
アクリルトップの水枕を装着すると、かなり変わると思います。
ちなみに水枕はAquatuningで購入済みです。

SSDとHDDのマウントを取り付けると全体的に纏まった感じになるような気がします。
マウントに使うアクリル板は手元にあるので、その作業を先にやるしかないですね。


にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

Posted on 2012/08/31 Fri. 22:28 [edit]

加工失敗  /  TB: 0  /  CM: 4

スリーブ Part3 

電源に付属されているケーブルをスリーブする場合、
面倒なのがコネクタからケーブルを抜き取る作業だと思います。
専用工具を使用すれば楽に抜くことができ、コネクタによって工具の使い分けが必要ですが、
国内でも入手可能でセット販売されている物もあります。

ペリフェラル4PINやファンの3PINは専用工具で抜けないことはまずありません。
問題は24PINやVGAの8PIN(6PIN)です。


画像は24PINや8PIN用の工具ですが、私はメーカー別で3本持ってます。

使い方はコネクタと端子の隙間に、


工具を差し込みます。


後はケーブルを引っ張るだけです。
すべてこれで抜ければ問題ありませんが、この端子には へそ曲がりなやつがいます。
同じ圧着端子を使用していても相性みたいなものがあり、
専用工具3本すべて使用しても抜けない端子があります。

私の経験上、抜けない端子は何分かかっても抜けませんw
無理に引き抜くと端子を残してケーブルだけ抜けてしまうので、イラっときますよね。

この圧着端子には返しが付いてあり、返しを専用工具で端子の内側に入れてやることで、
引っ掛かりがなくなり、コネクタから抜くことができる仕組みになってます。

構造はどうあれ、抜けなければ進まないですよね。
そこで、誰でも簡単に抜き取る方法を紹介しておきます。

使用する工具は、精密ドライバーです。


精密ドライバーのマイナス0.9を使用します。
これをコネクタと圧着端子の隙間に差し込みます。


奥まで差し込んだら、ドライバーを回転させます。(3回転ぐらい)
片方が終わったら、もう片方も同じ作業をします。
回転させたら、精密ドライバーをコネクタから抜きます。
後はケーブルを引っ張るだけです。
誰がやっても抜けますw 
もし抜けないときは精密ドライバーを外側に押しながら回転させてみてください。
外側に倒しすぎると、ドライバーが折れるので注意してくださいね。

この方法、返しを精密ドライバーで内側に無理やり入れて引っ掛かりをなくしてます。


引き抜いた端子を見てもらうとわかると思います。
黄色い丸が専用工具で抜いた端子で、赤丸が精密ドライバーで抜いた端子です。

専用工具で抜いた端子は、このまま使用する事ができますが、
精密ドライバーで抜いた端子は返しを出してやる必要があります。


返しを外側に出すにはカッターナイフでやれば簡単です。
出しすぎるとコネクタに入らなくなったり、返しが取れる場合があります。
少しでも外側に出れば問題ありません。

返しを出す作業が面倒に思うかもしれませんが、イライラが確実になくなりますw
難しい作業ではないので、どうしても抜けない時は試してみてください。



にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

Posted on 2012/08/30 Thu. 22:56 [edit]

一筋縄ではいかない 

注文していたアルミパネルが届いたので、背面パネルの製作に挑んでみました。

先に言っておきます、ものの見事に失敗しましたw
まぁ、タイトルがModになってない事でピンときますよね。
て、ことで今回は失敗した加工の記事になりますw

PC-6Bの背面パネルには複雑な加工がしてあります。
複雑な加工を特殊な機械なしで作るので、
普段使っている厚さ1.5mmのアルミ板を1mmに変えてます。
0.5mmの誤差じゃ変わらないんじゃないかと思われるかもしれませんが、
切る、曲げる等すべての作業が楽になります。

まず、ケースの背面パネルを切り取ってしまいます。


リベットをはずして、赤線の部分にアクリルカッターを入れて切り取ります。
溝がある程度入ったら強引に曲げて切り取ります


問題なく綺麗に切れました。
製作するのは画像左のパネルになります。

600x400x1.0のアルミ板に切り取った背面パネルの寸法を測り下書きしていきます。
私の加工のほとんどに図面は存在しません。
図面を書いたとしても、他人には理解できない図面になってますw


赤線は切り取る部分になります。

切り取るとこんな感じに。


ここまでは順調です。
アルミ板が1mmなので、切り取りが楽でこの作業は30分かからなかったです。

紫の点線を90°に緑の点線を180°に曲げます。


私の持ってる金属曲げ機は90°までしか曲げることができず、
180°曲げる(折り重ねる)には手で曲げるしか方法がありません。
曲げるラインにアクリルカッターで溝を入れ、板をあてて手で曲げていきます。

はい、ここで痛恨のミスをしてます。
それは後ほど。

ある程度曲げたら、ハンマーで叩いて重ねてしまいます。


画像を見る限りでは、かなり順調に見えるかもしれませんw


曲げたとこから5mmのとこ(赤線)を切り取ります。
先に切らず曲げてから切るのには理由があり、
曲げしろが長くないと人力では、曲げることができません。
なので、曲げてから、いらない部分を切り取る順序で進めてます。

アクリルカッターでいつも以上に溝を入れ、
重ね合わせたパネルを少し戻してまた曲げてを繰り返してたんですが・・・


重ねたとこが切れてしまう結果にw
重ね曲げのとこで溝を入れすぎたのが致命傷になったのではないかと。
てか、溝いれたらあかんわw

5mm幅で切ったパネルをボンドで接着しようかとも思いましたが、
それじゃなんか負けた気がw

アルミ板を余分に購入しているので、再度挑戦する予定にしていますが、
作戦の練り直しをしないとあかんw
この作業がPC-6B Modで1番難しい加工だと思います。
GT900の背面パネルを作った時とは比べ物にならないぐらい難しい。

次のMod記事は背面パネルと決めているので、
背面パネルができるまで、他の作業をするつもりはありません。

そうは言ったものの、作れるんかな?w



にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

Posted on 2012/07/08 Sun. 23:04 [edit]

加工失敗  /  TB: 1  /  CM: 3

スリーブ Part2 

M8をリニューアルした時に、スリーブをする機会があり、
ついでにスリーブ加工を記事にしましたが、
簡単に説明した感じになっていたので、今回はもう少し詳しく説明してみます。

PC-6Bでもスリーブするので、その時でもよかったんですが、
プレゼント企画に応募していただいてる方々の一言を読んでみると、
スリーブ初挑戦の方が多いように思えたので、早いほうがいいかなと。

前回の説明でも書きましたが、スリーブ作業ほど地味で時間のかかる作業はありません。
おまけに同じ作業の繰り返しなので飽きてきます。
しかし完成すると見た目がかなり変わるので根気よく続けていただきたいと。

国内外を問わずModされているPCを見ると、ほとんどのPCがスリーブを装着しています。
Modにはスリーブが欠かせなくなってきているのでしょうかね。

前置きはこのぐらいにして、作業説明をしていきます。
今回は、初めてスリーブに挑戦する方の為にって事にしているので、
スリーブのカットの仕方から紹介していきます。

カット方法ですが、スリーブの素材はナイロン系で釣り糸を編んだ感じになってます。


画像上がハサミで切ったスリーブで毎回ではないですが斜めに切れる事があります。
画像下のように真っ直ぐ切るには、ニッパーを使用します。
斜めに切れても気にしない方はハサミでもいいですが、
仕上がりに違いがでますので、できるだけ真っ直ぐ切るようにしてください。

カット面をそのままにしておくと、編みこみがバラけてくるのでライターで炙ります。


炙ったままだと画像左のように開いた感じになります。
こちらのほうが、スリーブがヒートシュリンクから抜けにくくなります。
開きはヒートシュリンクである程度マシにはなります。

綺麗に仕上げるなら画像右のように炙ったあとに指で整え開きをなくします。
開きをなくしすぎるとケーブルを入れる穴が塞がってしまうので注意。

どちらの方法を選ぶかは好みの問題かと思います。ちなみに私は整えます。


ケーブルに合わせてカットしていきます。


ケーブルの長さから何mm引くとか書きたいんですけど、長さや太さで変わるんですよね。
スリーブは引っ張れば伸びます。伸びる長さはスリーブの長さで変わってきます。
私の場合は端子のついたケーブルの画像の位置に合わせて、スリーブを引っ張りながら
反対側の同じ位置ぐらいでカットしてます。
引っ張りすぎると短くなるし、引っ張りが甘いと長くなるので、
これは数をこなしてくださいとしか言えませんw
2mmぐらいの誤差はでますが、慣れれば合った寸法にカットできるようになると思います。

カットしたスリーブをケーブルに通して固定位置を設定します。


コネクタの先端から2mmぐらいのとこに端子の先端がくるように合わせます。
合わせたら印をつけます。(慣れれば印をつけなくてもできます)
先端から2mmって寸法はコネクタによって違うので、確認しながら作業を行なってくださいね。

位置が決まったらヒートシュリンクで固定していきます。


ヒートシュリンクは必ず圧着端子にかかるようにしてください。
画像の位置ぐらいを参考にしていただくといいかと思います。
ヒートシュリンクの長さは15mmで切ってます。(この長さが1番綺麗だと私は思います)

ヒートシュリンクに熱を加え収縮させます。
sleeve29.jpg

綺麗に仕上げるにはヒートガン必須です。
必要以上に熱を加えるとスリーブが溶けるので、時間をかけすぎないように。
一箇所集中よりも均等に熱があたるようにしてやると短時間で収縮できます。
ヒートシュリンクにスリーブの形が浮き出るぐらいが完成の目安です。

同じ方法で反対側も固定していくのですが、
ヒートシュリンクが冷めるまで、反対側は触らないでください。
片方が完成した状態で反対側を見てもらうとわかりますが、印を付けた位置より短くなってます。
印の位置にもってくるには、完成側の根元からスリーブをスライドさせる必要があります。
指でつまんでスライドさせるとスリーブが伸び、印の位置にもってくることができます。
スライド時にヒートシュリンクが冷めてないと、ヒートシュリンクが伸びてしまい、
最悪の場合スリーブが抜けてしまいます。

スライドさせなくていい寸法で切ればいいんじゃないかと思われるかもしれませんが、
スリーブには隙間があり引っ張ってやることで、隙間が小さくなります。
気にしなければいい事かもしれませんが、
綺麗にスリーブするには隙間がないほうがいいですね。


ファン等の3PINはケーブルが細いので纏めてスリーブすることができます。
 border=

この状態でも問題はありませんが、引っ張ると・・・


抜けますw
この3PINはどんなやり方をしても抜けます。
抜けなくしようとすると、不細工になります。美しくないんですw
で、こんな方法を考えました。


これはS-ATA用のヒートシュリンクです。
長さは好みで決めてもらったらいいかな。ちなみに私は適当ですw
ヒートシュリンクをダブルで使う感じになりますが、これで抜けることはないです。

これに熱を加えると。


コネクタの色が微妙ですが、美しくないですか?w
いろんな方法を試しましたが、これが1番綺麗に仕上がると思います。

反対側も同じように。


まぁ、このケーブルは見えない可能性が大きいんですけどねw
Modしてなくても日々こんな事を考えて、時間があれば試してますw

人それぞれスリーブの方法は違うと思います。
数をこなせば自分のやり方ができるでしょうし。
ただ、作業の順序は紹介した方法と変わらないと思うので、
順序だけでも覚えておいてもらえると、記事にした甲斐があります。

今回の作品


記事の為に作っただけなので、使いませんw

どうしよかな、これw



にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

Posted on 2012/06/22 Fri. 19:27 [edit]

Profile

Counter

Categories

My PC

Request PC

最新記事

最新コメント

メールはこちらから

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

Amazon検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。